病気と美容と腸内改善

腸は便を出すだけじゃない免疫能力を持つ重要臓器

実は医療業界でも腸については病気を根本から治すためには最重要な器官だと言われています。
例えばガン治療もある国の意思は治療入院中の患者に薬を飲ませるのではなく、体の様子や数値をみながら断食を数週間させ腸内をリセットさせて病気を治すという方法もあるそうです。
元気になるために食べる、栄養を取るために食べると同じぐらい腸を休ませる事も大事なのです。

毎日の消化は体にとっては負担

人間は食べ物を食べると消化という作業に入ります。消化作業は食べ物の栄養を体に取り入れるためには絶対に必要な事です。そこで登場するのが消化酵素たちです。
この消化酵素はただ食べ物を分解してるわけではなく、体(腸)が栄養を吸収できる形に極力もっていくように頑張ってくれています。タンパク質を摂りたくてササミを食べてもタンパク質では体に吸収できないのでアミノ酸になるまで分解しないといけません。もしササミに化学調味料や保存料など化学成分に覆われていたら酵素は大変です、まず化学成分から攻撃しないと体に吸収できるアミノ酸にまで到達できません。とても時間がかかるし、化学成分が強いと酵素もやりきれなくなりそのまま吸収される形にできないまま腸へと運ばれる、腸はアミノ酸まで分解消化してないササミは吸収できないのでそのまま腸に滞在、これが消化不良。下痢や便秘になる原因になります。風邪の時は消化の良いお粥を食べなさいといわれますが、風邪と戦っている体に消化という作業で邪魔しないようにということですね。むしろ水分だけ十分にとっていれば治りが早いかもしれません。

病気治療は腸内改善から

日本ではまだ少ないのですがヨーロッパや欧米などでは腸内改善としてファスティング(断食)を治療としてとりいれているところが多いそうです。もう30年程前から注目されており病院でファスティングが行われているそうです。日本にもじわじわと浸透してきているそうなのですが、日本の医学としては病名を告げその病気に効く薬を処方し治療するという行為が染みついておりファスティングにより腸内改善をし病気を根本解決という方法にはまだ抵抗があるところが多いそうです。

短期で結果が出やすくやり方簡単なファスティング

 美容と健康の為にスキンケア、ボディケアをし、サプリメントで食事では補えない成分をとりいれ、若さと美を維持する。
この方法をとる前に行うのがファスティングです。ここでは断食ではなくプチ断食。
美容と健康の為にサプリメントを厳選して摂取するのはとてもいいことだと思いますが、食べ物の成分と同様、サプリメントの成分を吸収するのは腸です。
その腸が汚れていたままではせっかく良いものを体内に取り入れたとしても無駄なってしまう。汚れたスポンジになにも吸着できないのと一緒でまずはスポンジ(腸)を洗ってあげなくてはいけません。腸がキレイな人は血液が綺麗で冷えも肩こりもない、そしてお肌も綺麗で潤っている。当然代謝もいいので痩せていて腸がしっかり動いているので一日二回以上の便がでる。という感じです。ここまで完璧な方はちゃんと居ます。というか誰でも腸内改善さえすれば近づけるというのが僕の経験からもいう事ができます。

どうすればいいのか。

 まずはプロに相談することです。カウンセリングを受けしっかりしたやり方でトライすれば結果はついてきます。
どのような生活をおくればいいのか気になった方はファスティングの方法についてかいたこちらをご覧ください。
以上になります。

Line@始めました!お得な情報お届けしますので友達追加してみてくださいね!
友だち追加


The following two tabs change content below.
1986年生まれ。岡山に3店舗あるエステサロンデマントイドの男性の方も女性の方もご来店いただけるデマントイドプールオムのエステティシャン。 陸上自衛隊第1空挺団と飽和潜水士を10年経験した事を生かし、心身共にお客様を支えていけるエステティシャンであり続けるよう心がけています。